IFA JAPAN Blog | 海外ファンド、国際分散投資による資産運用コンサルティング

政治の“きな臭さ”

政治の“きな臭さ”-IFA-JAPAN-Blog

さて、今回のテーマは、各国をとりまく「きな臭さ」についてです。

米国は、中長距離のミサイル開発に乗り出す方針を、発表しました。中距離核戦略(INF)廃棄条約に、ロシアが違反しているのがその理由だそうです。

北朝鮮は相変わらず「核!」「大陸間弾道弾!」と、夢中になって叫んでいます。

イエメンを含め中東も、混乱状態は全く収まる気配を見せません。

もっと読む...

今日の数字「1000億円」

今日の数字「1000億円」-IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字は、日本の市と東京23区のお話です。これらの自治体で、1000億円を超える「貯蓄」があるところが、なんと10市区もあるようです。

日経新聞が、全国791市と東京23区の2016年度の決算内容を調べたところ、一般的な「貯蓄」に当たる自治体の「基金」が1000億円を超えた箇所が、大阪市の2030億円を筆頭に、10市区あったとのことです。

熱狂!米国株

熱狂!米国株-IFA-JAPAN-Blog

さて、今回のテーマは、「米国の株高」についてです。

米国のNYダウ30種平均株価は、12月最初の営業日である1日こそ、40ドル安と前日よりやや安く引けましたが、1週間でみると、前週末比673ドルも上げました。

そして、12月1日のNYダウ株式市場は、終値だけをみれば40ドル安と、何事もなかったかのように見えるのですが、取引時間中は、実は“大乱高下”を演じたのです。

もっと読む...

2017年10月 公募投資信託“モデル・ポートフォリオ”の運用実績

モデル・ポートフォリオの運用実績-2017年10月-IFA-JAPAN-Blog

さて本日は、当社の投資信託を用いた「モデル・ポートフォリオ」の10月の実績をお知らせします 。

こちらは、当社独自の国内公募投資信託を使った各ポートフォリオのパフォーマンスです。投資家の方の「期待リターン」と「リスク許容度」にあわせて、4タイプの「ポートフォリオ」の運用を行っています。

今日の数字「0円」

今日の数字「0円」-IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字ですが、初の「0円」登場です。銀行の預金金利は、限りなく“0”ではありますが、今回は、ちょっと嬉しい「0円」です。

先般、新潟県南魚沼市の塩沢信用組合が、“利息ゼロ”の融資を、12月から始めると発表しました。

組合員の中小企業や個人事業主を対象に、地域経済の振興を目的として、500万円程度を上限に、3カ月の短期資金を貸し出すとのことです。

資産形成に“積立”の威力を活用!

資産形成に“積立”の威力を活用!-IFA-JAPAN-Blog

さて、今回のテーマは、「“積立投資”を利用した資産形成」についてです。

日経平均株価が11月9日の取引時間中に、一時、23,000円台をつけました。なんと、約26年ぶりの水準です。

それに関連して、先日の日本経済新聞に、興味深い記事が載っていました。

当時(26年前)、購入可能であった日本株インデックスファンドの運用成績のランキングが、掲載されていたのです。

もっと読む...
1 2 3 25