IFA JAPAN Blog | 海外ファンド、国際分散投資による資産運用コンサルティング

新サービス開始!「年率10.15% ETFポートフォリオ」

新サービス開始!「年率10.15% ETFポートフォリオ」-IFA-JAPAN-Blog

さて、3月23日に、「新ポートフォリオ」のプレス発表を行いました!

名称は、「ETF+α(プラスアルファ)」です。

「ETF」は、ご存じの方も多いと思いますが、「上場投資信託」のことです。公募投資信託の場合、1日1回しか基準価額が決まりませんので、午前10時に投資信託を買ったとしても、正式な値段が決まるのは市場が締まってからです。

米国、追加利上げへ!

米国、追加利上げへ!--IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、「米国政策金利の引き上げ」についてです。

先々週、「米国利上げの可能性が急浮上」とお伝えしました。その後、「もはや、上げるのは既成事実」であるかのような雰囲気になっていたため、特に市場の混乱はありませんでした。

マーケットは、混乱どころか、株式市場は、NYダウが100ドル以上も上げ、債券市場は、10年物国債の利回りは0.11%も下がりました。
※債券価格は急騰

もったいないiDeCoの使い方

もったいないiDeCoの使い方---IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、「iDeCoのもったいない使い方」についてです。

先日、今年からiDeCo(個人型確定拠出年金)の対象者が、大半の現役世代に拡大されてからの利用状況について、発表がありました。それによると、新規加入者のうち、40歳代以下の新規加入者が、8割を占めたそうです。

その8割に該当する方は、是非以下の話をお読みください。

米国の金利引き上げの時期は!?

米国の金利引き上げの時期は-IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、「米国の政策金利の引き上げ」についてです。

2月28日(米国時間)にトランプ新大統領が、初めて議会演説を行いました。

予想以上に穏やかな演説で、とりあえずは多くの国民に好感されたようです。とはいえ、今までの差別的な言い回しに抗議する意味を込めて、多くの民主党女性議員は、白いスーツを着たり、演説が終了したかしないかのうちに、拍手もしないで、次々と議場を退席してしまうなど、前途多難を感じさせられる光景ではありました。

2017年1月 公募投資信託“モデル・ポートフォリオ”の運用実績

モデル・ポートフォリオの運用実績-2017年1月---IFA-JAPAN-Blog

さて本日は、当社の投資信託を用いた「モデル・ポートフォリオ」の1月の実績をお知らせします。

こちらは、当社独自の国内公募投資信託を使った各ポートフォリオのパフォーマンスです。投資家の方の「期待リターン」と「リスク許容度」にあわせて、4タイプの「ポートフォリオ」の運用を行っています。

投信コストの透明化

投信コストの透明化-IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、「投信コストの更なる透明化の動き」についてです。

先週、投資信託の運用手数料を、“業界最低”にするという大手投信運用会社の取り組みをご紹介しましたが、今度は、「投信の手数料の透明化」のニュースです。

信託報酬が運用成績をどれだけ押し下げているかを、自社のサイトで開示すると宣言した証券会社が現れました。

もっと読む...
1 2 3 13