今日の数字「81.09歳と87.26歳」

さて、今日の数字は、年齢です。男性は6年連続、女性は5年連続で、過去最高を更新しました。

厚生労働省の発表によれば、2017年の日本人の平均寿命は、男性が前年より0.11歳延びて81.09歳に、女性が0.13歳延びて87.26歳となりました。

More...

世界の国・地域別では、男性は前年より順位を一つ落とし3位に、女性は前年と同じく2位でした。

世界のベスト3をみると、以下のようになっています。

国・地域別の平均寿命ベスト3
     男性        女性
1位 香港  81.70歳  香港     87.66歳
2位 スイス 81.50歳  日本     87.26歳
3位 日本  81.09歳  スペイン 85.84歳

相変わらず、香港が男女ともに強いですね。

厚労省によれば、「健康ブームが追い風になって、特に、がん、心疾患、脳血管疾患の3大死因による死亡率の低下」が、平均寿命を押し上げているとしています。

医療技術の進歩で、今後も平均寿命は、ますます延びていくと考えられますが、ただ、健康でなければ楽しくありません。

その意味では、“生活習慣の改善”や“スポーツ”に取り組む方が、増えてきていることは、良い傾向だと思います。

快適にセカンドライフを生きていくためには、「心身の健康」、「仕事や趣味(生きがい)」、「経済(お金)」が、必要と言われています。

そして、個人的には、「今、自分がしていることが、10年後の自分を作る」と考えています。

是非、今のうちから、「健康」、「生きがい」、「資産形成」に、しっかりと取り組んで、“充実した人生100年時代”を、生き抜きたいものです。