荒川雄一
荒川 雄一

荒川 雄一 作者

今日の数字「1000億円」

今日の数字「1000億円」-IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字は、日本の市と東京23区のお話です。これらの自治体で、1000億円を超える「貯蓄」があるところが、なんと10市区もあるようです。

日経新聞が、全国791市と東京23区の2016年度の決算内容を調べたところ、一般的な「貯蓄」に当たる自治体の「基金」が1000億円を超えた箇所が、大阪市の2030億円を筆頭に、10市区あったとのことです。

今日の数字「0円」

今日の数字「0円」-IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字ですが、初の「0円」登場です。銀行の預金金利は、限りなく“0”ではありますが、今回は、ちょっと嬉しい「0円」です。

先般、新潟県南魚沼市の塩沢信用組合が、“利息ゼロ”の融資を、12月から始めると発表しました。

組合員の中小企業や個人事業主を対象に、地域経済の振興を目的として、500万円程度を上限に、3カ月の短期資金を貸し出すとのことです。

今日の数字「874億円」

今日の数字「874億円」-IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字は、国民としては、何とかしてもらいたい金額です。いわゆる「税金の無駄遣い」に関する数字です。

先般、会計監査院が、2016年度の決算の検査報告を、安倍首相に提出しました。

それによると、税金の無駄遣いや不適切な会計処理は423件、金額にして874億円に上りました。

今日の数字「21兆円」

今日の数字「21兆円」-IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字は、日経平均の上昇に大きく貢献している数値です。ただ、その裏には、大きな波乱が待っているかもしれません。

日本銀行は、2%の物価目標を達成する手段の一つとして、現在、ETF(上場投資信託)を買い続けています。

その残高が、10月時点で、ついに21兆円を超えました。保有残高は、日本株全体の3%を超える水準となっています。

今日の数字「4兆6千億円」

今日の数字「4兆6千億円」--IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字は、私たちの老後の生活にも、大きく影響する運用関連の数値です。

公的年金を運用する「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」の今年7-9月の運用実績が、約4兆6千億円となったことがわかりました。

資産別の内訳をみると、概算で、国内株式が1兆8千億円、外国株式1兆9千億円、国内債券700億円、外国債券9千億円となっています。

今日の数字「日本9位」

今日の数字「日本9位」--IFA-JAPAN-Blog

さて今日の数字も、日本のランキングについてです。先般、世界経済フォーラムから、2017年の「世界競争力報告」が発表されました。

日本の総合順位は、前年より1つ下がり、9位となっています。今回の調査対象は、137の国と地域でした。

ランキングの“ベスト5”をみると、以下のようになっています。

1 2 3 8