綱川 貞明, Author at IFA JAPAN Blog
綱川 貞明

綱川 貞明 作者

中小企業の経営者必読 その2

中小企業の経営者必読 その2---IFA-JAPAN-Blog

さて、今回は、「企業型“選択制”確定拠出年金」の続編です。

先週は、会社が同制度を導入することによって、会社の役員、従業員に、どのようなメリットがあるかを、説明させていただきました。

今週は、会社側のメリットについて、考えてみましょう。

まず“企業コスト”という側面においては、社会保険料の企業負担分の「軽減効果」が期待できます。

もっと読む...

中小企業の経営者必読 その1

中小企業の経営者必読 その1---IFA-JAPAN-Blog

さて、今回のテーマは、特に、中小企業の経営者や人事・総務のご担当の方に、是非とも読んで頂きたい内容です。

テーマは、ズバリ「企業型“選択制”確定拠出年金」です。

最近、この制度に関するお問い合わせが、急増しています。

今年から制度改正があり、拠出できる方の範囲がぐっと拡がった「個人型確定拠出年金」、いわゆる“iDeCo”については、何度かご紹介させていただきました。

もっと読む...

つみたてNISA受け付け開始

つみたてNISA受け付け開始---IFA-JAPAN-Blog

さて、今回は「つみたてNISA」の話題です。

昨日10月2日より、2018年1月に始まる「つみたてNISA」の口座開設受け付けが、本格的に始まりました。

今までのNISAと何が違うのか、戸惑われる方も、多いかと思われますが、大きな点は、“上限額”と“期間”です。年間上限額は40万円で(既存のNISAは120万円)、売却益や分配金の税金がかからない期間が20年と、既存のNISAの5年間に比べて大幅に伸びています。まさに「長期運用」で「資産形成」を促すものです。

もっと読む...

2017年8月 公募投資信託“モデル・ポートフォリオ”の運用実績

モデル・ポートフォリオの運用実績-2017年8月---IFA-JAPAN-Blog

2017年8月 公募投資信託“モデル・ポートフォリオ”の運用実績

さて本日は、当社の投資信託を用いた「モデル・ポートフォリオ」の8月の実績をお知らせします 。

こちらは、当社独自の国内公募投資信託を使った各ポートフォリオのパフォーマンスです。投資家の方の「期待リターン」と「リスク許容度」にあわせて、4タイプの「ポートフォリオ」の運用を行っています。

慣れは恐ろしい!?

慣れは恐ろしい!?---IFA-JAPAN-Blog

さて、今回は、「慣れ」について、考えてみたいと思います。

先週金曜日、出勤前にテレビをつけたら、いきなり「Jアラート」が鳴り響いていました。

NHKから民放各局まで一斉に、北朝鮮の「ミサイル発射」の報道です。

ただ、ミサイルが実際に、日本の頭上を横切ったにも関わらず、この日の日経平均は、102円06銭高の19,909円50銭で引けています。

もっと読む...

つみたて投資と一括投資

つみたて投資と一括投資---IFA-JAPAN-Blog

さて、今回は、同じ投資でも「つみたて」と「一括」の違いについて、考えてみたいと思います。

いよいよ来年から「つみたてNISA」が導入されます。「つみたてNISA」も期間が20年間と長い為、投資の有力な手段になり得ますが、現在のNISAとは、かなり仕組みの違う部分もあります。「つみたてNISA」そのもののご説明は、改めて、別の機会にさせていただくとして、今回のテーマは、「つみたて」と「一括」という手法の違いです。

もっと読む...
1 2 3 16