残高の大きな投信は良い投信!?

残高の大きな投信は良い投信!?---IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、「純資産残高」についてです。

先週の日本経済新聞に、比較的低リスクの「バランス型投資信託」のリターンランキングが紹介されていました。上位10本の直近1年のリターンは、6%から8%半ばとなっています。

もちろん、購入時の手数料や信託報酬にもよるため、一概にはいえませんが、「バランス型の投資信託」は、将来はともかくとして、とりあえず直近 1年は、その役割をこなしているようです。

もっと読む...

下落しない相場

下落しない相場--IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、不思議な「相場動向」についてです。

英国では、また“選挙の予想”が外れました。総選挙直前には、「メイ首相率いる保守党が楽勝」というのが当初の見通しでした。

とにかくメイ首相が、どれだけ自信を持っていたのかは分かりませんが、国民の強い指示を得て、「EUとの交渉には強い態度で臨む」という思惑は、これでどこかへ飛んでいってしまいました。

今日の数字「97万6979人」

今日の数字「97万6979人」---IFA-JAPAN-Blog

さて、今日の数字は、ある人口を表しています。

厚生労働省の人口動態統計によれば、2016年に生まれた子供の数は、前年より2万8698人減少し、97万6979人と、統計上、初めて100万人を割り込んだことがわかりました。

一方、死亡数は、前年より1万7321人増加し、130万7765人の方が、亡くなられました。出生数と死亡数の差は、33万796人で、10年連続の自然減となっています。

今後の株式相場の行方は!?

今後の株式相場の行方は!?---IFA-JAPAN-Blog

さて、今週のテーマは、最近堅調な「株式相場」についてです。

ついしばらく前までは、「株式相場が好調」というのは、米国の株式市場だけに用いられる表現でした。

特に2015年8月のいわゆる「チャイナ・ショック」で、各国株式相場が降り落とされて以降、 一番回復が早かったのが米国でした。

1 17 18 19 20 21 35