IFA JAPAN Blog | ページ 25 / 32 | 海外ファンド、国際分散投資による資産運用コンサルティング

ドル建て日経平均

ドル建て日経平均-IFA-JAPAN-Blog

さて今回は、「海外から観た日本株投資のリターン」に関する話題です。

“アベノミクス”と呼ばれてきた経済の回復を支える柱は、いろいろな意見はあるにしても、やはり「円安・株高」と考えられます。

従って、「米国が利上げしそうだ」「いや、まだ先だろう」といった予測で、円安が期待されれば株は上がり、逆に円高方向の予測が強くなると日本株は下がるというのが今までのパターンでした。

NISA拡充!?

NISA拡充 - IFA JAPAN Blog

さて今回は、久々に「NISA」に関する話題です。

既に、新聞等でも報道されていますので、ご存知の方も多いとは思いますが、金融庁からNISAをより使いやすくするための要望が出されています。

現在、NISA(少額投資非課税制度)については、口座数が約1,000万口座、買付額が約7兆8,000億円となっています。
(金融庁発表:平成28年3月末時点)

2016年7月 公募投資信託“モデル・ポートフォリオ”の運用実績

モデル・ポートフォリオの運用実績-2016年7月-IFA-JAPAN-Blog

さて本日は、当社の投資信託を用いた「モデル・ポートフォリオ」の7月の実績をお知らせします 。

こちらは、当社独自の国内公募投資信託を使った各ポートフォリオのパフォーマンスです。

投資家の方の「期待リターン」と「リスク許容度」にあわせて、4タイプの「ポートフォリオ」の運用を行っています。

ツミタテを極めよう!

ツミタテを極めよう!-IFAJ-JAPAN-Blog

さて今回は、「ツミタテを極めよう!」と題して、特別勉強会のご案内です。

『特別勉強会 ツミタテを極める!』開催のお知らせ!

相変わらず、変動率(ボラティリティ)の高い相場が続いています。中国の景気動向、資源価格の動向、英国のEU離脱ショック、米国の大統領選挙、各国中央銀行の政策決定会議、テロ、クーデター等々、波乱の要因は幾らでもあります。

安定型投信は、本当に安定?

安定型投信は、本当に安定-IFAJ-JAPAN-Blog

さて今回は、「安定型とよばれる投信」について、考えてみたいと思います。

投資信託を購入する際、初心者の方が、金融機関の窓口で、投資信託選びに迷われるのは、よく見かける光景です。公募投信だけで、5,000本以上あるのですから、迷わない方がかえって不思議かもしれません。

REITは、最適な投資先なのか!?

REITは、最適な投資先なのか-IFA-Japan-Blog

さて今回は、今、人気の高い「REIT(不動産投資信託)」について、考えてみたいと思います。

モーニングスター社の独自推計によると、公募株式投資信託における7月の純資金流入も、やはり「国際REIT型」「国内REIT型」が、1位、2位を占め、いよいよ始まるオリンピック的に言えば、「金」「銀」メダル独占状態となっています。

1 23 24 25 26 27 32